「tRNA修飾酵素TruB1によるがん抑制マイクロRNA let-7の特異的制御機構の発見」― RNA研究の新展開と新規がん病態解明への期待 ―をEMBO Jに発表

本研究では、tRNA 修飾酵素の一つである TruB1 が、これまで全く予測されなかった Let-7 の成熟化の促進 を担っていることを突き止めました。TruB1 による Let-7 の制御機構は非常に選択性が高いため、がんや発生 の病態解明や治療開発につながることが期待されます。また、この制御機構は、TruB1 のこれまで中心的とさ れてきたシュードウリジン合成酵素活性には依存していませんでした。これまで RNA 修飾酵素の研究は、酵素 活性を中心に着目されてきており、今回の結果は多くの RNA 研究に影響を与えることが期待されます。 掲載誌: EMBO Journal 論文タイトル: :The tRNA pseudouridine synthase TruB1 regulates the maturation of let-7 miRNA.

Hot Topics​
Press Release
Just Accepted!
Seminar​
カテゴリーから検索
タグから検索
アーカイブ
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

〒113-8510 東京都文京区湯島1-5-45

東京医科歯科大学 医歯学総合研究科 システム発生・再生医学分野

​教授 浅原弘嗣

​TEL: 03-5803-5015   EMAIL: tmdusystemsbiomedicine@gmail.com