2021年度 米国がん学術集会(AACR)で発表しました

2021年度 米国がん学術集会(AACR)で栗本講師、内田さん(博士研究員)が発表しました。こちらの発表では、医学部4年生のプロジェクトセメスターで活躍して下さった犬谷さん、池内さんのご尽力がありました。ありがとうございました!

"Tumor suppression potential of tRNA modification enzyme TruBs via let-7"

"HiBiT tagging system for high throughput chemical screening"

Hot Topics​
Press Release
Just Accepted!